代表 森下克徳

はじめまして。このたびはお問合せいただき、ありがとうございます。京都ルーフサービス代表の森下克徳です。

自己紹介

生まれは南アルプスの山の中です

実は私は京都生まれではありません。長野県との県境まであと少しという静岡県の山の中で育ちました。写真の集落が私の育った山里です。
知る人ぞ知るJR飯田線の秘境駅「小和田駅」が最寄り駅でした。最寄りといっても標高差400メートル。山道を徒歩1時間の距離ですが…。
小学校の時は徒歩と電車で通学していたものです。
中学になると部活動(ちなみに卓球部でした)があって遅くなるので、この山奥から通学はできません。うちの山里のような集落が山奥のあちこちに点在する地域だったので、町の中心にある中学には寮があって、そこに入りました。
高校は山奥から出て袋井市にある県立高校に行きました。この時は下宿生活ですね。ちなみに高校の部活は1年生の時に陸上部、後半ちょっと体調崩したこともあって、2年生からはクラシックギター部に転部しました。
そして大学入学にともなって、京都にやってきたというわけです。

一級かわらぶき技能士合格証書

アルバイトからスタートしました

大学時代にはいくつかアルバイトをしました。映画のポスターを喫茶店とかに配布してまわるというアルバイトをしたこともありますし、本屋さんのレジとか、紙問屋の工場にも行ったことがあります。工事現場のガードマンもしましたね。
あるときに当時、左京区一乗寺にあった瓦屋さんにアルバイトに行きました。きっとそこが性に合っていたのでしょうね。それから紆余曲折がありましたがこの業界に居着いて、いまでは自分で屋根工事店をしているというわけです。
本当に何にも知らないアルバイトからはじめたんですが、いつしか夢中になって技を極めようと努力した結果、平成18年には一級技能検定に合格できました。これは筆記だけでなく、実技の試験もあるものです。

アウトドアが好きです

生まれも育ちも大自然の中で、今の仕事も太陽に近い屋根の上なんですが、アウトドアが大好きです。この写真はキャンプ仲間の結婚キャンプを和歌山の友が島でしたときのもの。オレンジの服が私です。
大学時代からボランティアとして瀬戸内海の島で青少年キャンプのお手伝いをしていました。キャンプファイヤーでギター片手に子どもたちと歌をうたったり…。最初の瓦屋さんがそういうボランティアに理解がある親方でしたから、従業員になっても夏は休暇を取ってキャンプの手伝いに行ったりしていましたね。
今はすっかりキャンプに出かけることも少なくなりましたが、現在は京都府キャンプ協会というところで、運営委員という役職を務めています。

消防団員です

消防団員でした

地域の消防団に入っていました。左京消防団八瀬分団の所属です。写真は山林火災の時などに活躍するジェットシューターという装備を装着したものです。2010年の京都市消防出初め式の時のものですね。
私たちの分団は市内でも山間部なので、火災での出動よりもハイキングなどでの山岳遭難救助の活動が結構ありました。2023年11月、副団長を最後に退団いたしました。
またこの他、現在住んでいる左京区八瀬という場所は、昔からの伝統が数多く残る場所なのですが、わりと他所から越してきた人にも開放的なところなので、地域のお宮さんである八瀬天満宮社の係をしたりと、いろいろ地域の活動にもかかわらせていただいています。

岡崎神社の狛うさぎといっしょに

妻と2人暮らしです

ちなみに子宝に恵まれなかったこともあって、妻と2人暮らしです。写真は岡崎神社の狛ウサギの前で、妻と2人で自撮りしたものです。

こんな私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

当店取扱い屋根工事の一覧

京都ルーフサービスで取扱い可能な屋根工事メニューの一覧です。工事の内容や屋根の特徴、使用する屋根材、屋根に設置するものなどから探すことができます。屋根の仕事を通して、お客様のしあわせのお手伝いをさせていただきます。