京都で屋根工事を行うなら【京都ルーフサービス】~葺き替え・重ね葺きなど屋根の全体工事の種類~

京都の屋根工事業者【京都ルーフサービス】にまずは見積り相談を

京都の屋根工事業者【京都ルーフサービス】にまずは見積り相談を

京都で屋根工事を依頼したい方は【京都ルーフサービス】にご連絡ください。高い技術を持つ、一級瓦葺技能士が在籍する地元京都の業者です。

京都市を中心に無料で見積り相談を受け付けておりますので、屋根に関して気になる点がある方はお気軽にお電話ください。長く住む住宅だからこそ、屋根の定期点検やメンテナンスは欠かせません。

【京都ルーフサービス】ではどのような工事が必要か、それぞれのメリット・デメリットをお伝えしながら施工内容をしっかりご説明し、ご納得いただいてから工事を行います。屋根工事は【京都ルーフサービス】にぜひお任せください。

屋根の全体工事の種類をご紹介!~葺き替え・重ね葺き(カバー工法)・塗装について~

葺き替え工事

葺き替え工事

劣化した既存の屋根材を撤去し、新しい屋根材に葺き替える施工方法です。屋根工事の中でも瓦屋根からスレート屋根・金属屋根にするなど、屋根材を新たに選択できるというメリットが高く、屋根のリフォームを検討しているという方に適しています。

住宅の負担を減らすために屋根の軽量化を図りたい方は、瓦屋根からスレート屋根・金属屋根へ葺き替える方法がおすすめです。

重ね葺き工事(カバー工法)

名前の通り、新しい屋根材を既存の屋根材に重ね、カバーしていく方法です。二重屋根となる分、高い断熱効果が期待できます。

また、既存屋根の解体やそれに伴う廃材処理が不要となり、その分費用がかからない点もメリットとなります。工事の際には、住宅への負担を軽減するため軽量で耐久性に優れた屋根材を使用していきます。

ただし瓦屋根は凸凹で隙間があるため、重ね葺き工事はできません。

屋根塗装

塗料で屋根材を保護するために行うメンテナンス方法で、住宅の美観アップにもつながります。コケ・カビが発生した時や、屋根を部分的に修繕する必要がある際に行います。

塗装時には、遮熱塗料・断熱塗料・エコ塗料など選択に幅がありますので、業者と相談して決めると仕上がりに満足するでしょう。

お役立ちコラム

京都で屋根工事をお考えの方は【京都ルーフサービス】にご相談を

商号 京都ルーフサービス
住所 〒601-1253 京都市左京区八瀬近衛町431-16
TEL 0120-95-9192
URL https://i-yane.jp